大人のカロリミット ダイエット 継続

とにかく続けることが必要だと思いませんか?

いままでダイエットを続けられないのこんな理由ではないでしょうか?

 

1、運動が苦手
2、ダイエットにかけるまとまった時間がない
3、ストレスでドカ食いしてしまう
4、とにかく口さみしくて間食してしまう
5、食事の時間が変則
6、コミュニケーションで食事に出かけてしまう
7、太りやすい体質
8、甘いものや脂っぽい食べ物がすき

 

などなど・・・

 

とにかく、続けるために何をしたらいいか考えてみました。

頭で考えてるとダイエットって簡単ですよね。
毎日こうすればいいんです。

 

「摂取カロリー」 < 「消費カロリー」 

 

要するに、食べずに運動すること。
でも、それができたらこのサイトすら必要ないんです。
わかっているけど、できない。だから、悩んでいる。

 

私もその一人でした。

じゃ、どうすればいいの?

ダイエットで悩んでいる方はほぼ当てはまると思いますが、

 

続けられないんです。

 

だから、ダイエット方法を探してもどれも自分に合わないと思ってしまうんです。

 

じゃ、どうすればいいの?ってことで、私の持論です。

 

できないことはしない。できることだけとりあえずする。

何ができるか、考えてみましょう!

さきに体重を減らすためのシナリオを説明します。

 

脳科学的にも立証されていますが、やらされても長続きはしません。
自分自身でやろうと思うことが一番長続きします。

 

どのダイエットサイトにも書いてある通り、まずは痩せた自分を想像することです。

 

でも、痩せた自分想像ってすぐにはモチベーションあがりません。

 

そこで3つだけ、実践しましょう。

 

1か月500グラム減らすことを目標

 

いいんです。時間かかってもいいんです。ゆっくりでも確実にできることを目標にするんです。

 

毎週月曜日の夜、家にかえって体重計にのること。

 

たった、1分あればできます。計測した体重は、携帯電話のスケジュールにでも記載すればOK。
前週と体重に変化があるかだけ確認してください。

 

食べる前にカロリーを気にするためのカロリミットを試してみる

 

カロリーを気にする習慣をつけるためです。

 

私は、大人のカロリミットで実践しました。

まとめです

先に言います。運動できる人はやってます。

 

ハードルを高くして、3か月で10Kg減とか、必ずリバウンドがきます。

 

できることだけを確実にする。これだけなんです。

 

あと、自分を過大評価しないこと。

 

できないから今の自分がいるんです。

 

毎週体重が変化していないか確認し、増えているなら少し我慢する。

 

その気持ちをもって、1か月500gを減らすことを徹底しましょう!!

 

セルライトを解消してダイエットする方法

ダイエット効果を得るためには、ダイエット最強の敵であるセルライトをやっつけなければなりません。

 

食事制限や、運動の習慣など、ダイエットにいいことを幾つもしているのに、満足のいく効果が得られないという方がいます。

 

ダイエットが期待通りの効果をあげられない理由はいくつかありますが、その中に、セルライトの対処をどうするかがあります。

 

セルライトを、独力で取り除こうとしても、うまくいかないことは、多くの人が実感しています。

 

気になるセルライトをマッサージ器で揉みほぐし、エネルギーとして燃やしてしまおうとするマシンもあります。

 

多様な手段を試しているのに、全く効果があがらなと感じているような人もいます。

 

ダイエットの敵であるセルライトを撃退するには、やはりプロの力を借りるのが賢明な方法と言えます。

 

セルライトの代謝を促す成分を摂取できるサプリメントも、注目されています。

 

サプリメントを活用することで、食事だけでは十分に摂取しきれないような、セルライトの燃焼に有効な成分を摂取することができるようになります。

 

エステでは、セルライトの燃焼を促すような専用のマッサージマシンなどがありますので、確実なダイエットができます。

 

具体的にどんな方法で美容施術をするかはエステにより様々なので、まずは情報を集めてみてください。

 

ダイエットのためにセルライトを減らすことは、昔はとても難易度の高い行為でしたが、今では不可能なことではなくなっています。

ダイエットの大敵であるセルライトを解消するコツ

セルライトはダイエット経験のある人なら、一度は耳にしたことがあると思います。

 

太ももや、お尻に、オレンジの皮のようなでこぼこがあったら、それがセルライトです。

 

もや、お尻にセルライトができていると、全身運動などでダイエットをしても、セルライトは体からなくなってはくれません。

 

セルライトとは、肥満細胞が大きくなったものなので、体重増加の象徴にも見えます。

 

ただの肥満細胞ではなく、その周りに水分や老廃物を溜め込み変異した細胞なので、あのような不自然なものになるのです。

 

セルライトができるのは、血液の巡りが悪く、エネルギーの燃焼がよくない部位がある時です。

 

セルライトを取り除くことが困難な理由は、そもそもセルライト自体が一瞬でできたものでなく、長い時間経過の結果だからです。

 

セルライトを解消するためにはまず身体を温めることが大切で、体を冷やさない食生活、適度な運動、入浴、睡眠、自立神経を整えることなどが重要になってきます。

 

血行を促進し、新陳代謝のいい状態にするために、体温を上げるためのことをしてから、マッサージケアをしてみてください。

 

セルライトのある場所にマッサージを施す場合、まずは体を温かくして血液とリンパ液が流れやすい体にしておいてから、ちょっと強めくらいの強さで揉みほぐします。

 

 

【オススメダイエットサイトはこちら】